85mm
planar85mm

40年前、雑誌「日本カメラ」のグラビアで初めてこのレンズの存在を知った。とは云え勿論往年のコニカコンタックスRTS用である。
縁側に腰掛け団扇を持った、うつむき加減の浴衣姿の若い女性の写真であった。ピントを右の瞳に合わせ高速シャッターが切られていた。
そのえも言えぬ虹彩の輝きが、私にコンタックスRTSの購入を決断させた。実際に手にすることが出来たのはそれから3年後である。
基本的に中望遠の構図が少ない富士山撮影においては出番が少ないレンズであるが、開放時のピントの合掌も、
以前のタイプより見易くなり、大口径の前玉の輝きは相変わらず魅惑的である。カールツァイス伝統の一本である。

大石寺
大石寺
水ヶ塚
水ヶ塚
田貫湖
田貫湖
河口湖
河口湖:ラベンダー
85mm
85mm
河口湖

河口湖:撮影レンズ28mm
河口湖

河口湖:撮影レンズ28mm
distagon15mm
21mm21mm
28mm28mm
distagon35mmdistagon35mm
50mm50mm
50mm50mm
makro100mmmakro100mm
distagon35mmdistagon35mm
vol.1 <諦める瞬間・・・地獄の入り口>