マイクロコントラストの世界
マイクロコントラストの世界

デジタルカメラ新時代にカールツァイスが放った新レンズ群。長野県小布施市の(株)COSINAが制作を担当した。
フィルム時代に育ち撮り続けた者にとってデジタルカメラの壁は厚い、しかし35mm高画素機の出現とコシナツァイスレンズの創り出す世界にもはやそれを拒む理由はなかった。なんと言っても写真に相対するまでのスピード感はデジタルカメラ最大のメリットであろう。
大自然の偉大さ、感動に満ちた光景は既に完成されたものであり何も手を加える必要はない、むしろ手を加えることによりその感動は本来の姿を失い薄らいでいくに違いない。ここで紹介する全ての写真は手を加えることを一切しない撮ったままの写真であり、またそれを可能にするポテンシャルこそがこのレンズ群の持つ存在価値であると確信してやまない。

distagon15mm
21mm21mm
28mm28mm
distagon35mmdistagon35mm
50mm50mm
50mm50mm
makro100mmmakro100mm
distagon35mmdistagon35mm
vol.1 <諦める瞬間・・・地獄の入り口>